Baseball Gate

MLB

決勝弾のカノがMVP獲得…MLBオールスターゲームはア・リーグが5年連続勝利


マイアミのマーリンズ・パークで7月11日、今シーズンのMLBオールスターゲームが行われた。試合は延長戦の末にアメリカン・リーグが2-1で勝利。ナショナル・リーグ相手に5年連続で白星を挙げた。

開幕から多くのホームランが飛び交っているメジャーリーグ。その状況からオールスターでもド派手な打ち合いを期待する声があった。しかし、両チームとも投手陣の好投により点が入らず、野手も好守で締まった展開を演出した。

五回にア・リーグがミゲル・サノのライト前に落ちる適時打で先制するも、六回にナ・リーグがヤディアー・モリーナのソロ本塁打で同点に追いつく。

勝負を決めたのは十回にロビンソン・カノの放った一発だった。ウェイド・デービスの3球目を捉えた打球がフェンスを越える決勝のソロ本塁打。この一本でカノはMVPも獲得した。

今年のオールスターにファンからは、「もっと点が入るイメージだった。投手陣がすごい」「カノの大舞台での勝負強さは本当に凄い」「これでこそオールスターという顔ぶれだった」「カノらしい柔らかいスイングで仕留めたね」などの声が寄せられている。

ロビンソン・カノ 参考画像(2016年5月7日)
関連リンク