Baseball Gate

プロ野球

ソフトバンクが交流戦首位攻防戦を制す…広島・丸佳浩が3打席連発も実らず


ソフトバンクは6月16日、マツダスタジアムで広島と対戦。先発のバンデンハーク投手が7回3失点の好投を見せ、5-3で勝利した。

ソフトバンクは初回、広島・先発のジョンソン投手の暴投や柳田悠岐外野手の適時打などで幸先よく2点を先制。4-1とリードして迎えた4回表には、松田宣浩内野手の内野ゴロの間に走者が生還し5-1とリードを広げた。

投げては、バンデンハークが7回3失点の好投を見せ、今季7勝目。敗れた広島は、丸佳浩外野手が3打席連続でソロ本塁打を放つなど一人気を吐いたが、チームとして好機であと一本が出なかった。

関連リンク