Baseball Gate

プロ野球

巨人、菅野智之が完投で今季7勝目…ソフトバンクは打線が沈黙


巨人は6月13日、東京ドームでソフトバンクと対戦。先発の菅野智之投手が完投で今季7勝目を挙げ、5-1で勝利した。

巨人は3回裏、2死二塁の好機を作ると、坂本勇人内野手が適時打を放って1点を先制。4回裏には小林誠司捕手が適時打を放ち2-0。7回裏には坂本が再び適時打を放ち3-0とリードを広げると、マギー内野手に適時二塁打が飛び出し、5-0とリードを広げた。

投げては、菅野が9回10奪三振1失点の快投を見せ、勝利に貢献。敗れたソフトバンクは、先発の東浜巨投手が7回途中5失点、打線は3安打と投打が振るわなかった。

関連リンク