BASEBALL GATE

プロ野球

巨人・田口が開幕ローテ入りに向けて好投【BGオープン戦動画】

開幕をいよいよ3月31日(金)に控えた、プロ野球ペナントレース。3月22日(水)オープン戦巨人 vs. 日本ハム 3回戦では、それぞれ期待の若手投手が開幕に向けてローテーション入りをアピールする試合となった。

巨人の先発は、今シーズン4年目を迎える田口麗斗。3年目の昨季は、自身初の2桁勝利(10勝)を記録し、リーグ4位の防御率2.72の成績をあげた。昨秋の侍ジャパンの強化試合でも侍ジャパントップチーム入りを果たすなど、切れのあるスライダーを武器にプロ入り後着実にステップを踏んできた。その田口が6回2安打無失点の好投を見せ、今シーズンもローテーション入り、そして連続2桁勝利に向けて順調な調整ぶりを見せた。

北海道日本ハムの先発は、今シーズン2年目の加藤貴之(拓大紅陵高-新日鉄住金かずさマジック)。昨年は、ルーキーイヤーながら先発、抑えで30試合に登板し、7勝をあげる活躍を見せた。その加藤が、5回を投げ、失点は長野のソロホームランのみに抑える好投。チーム内の熾烈なローテーション争いのなか、抜群のアピールの場となった。

なお、試合は9回表に北海道日本ハムが逆転し、2対1で勝利した。