Baseball Gate

プロ野球

【今日のMVP】千賀滉大、8回2安打無失点で待望の今季初勝利&苦手メットライフドームでプロ初勝利!<4月19日>

西武―ソフトバンク4  今季初勝利を挙げ、観客の声援に応えるソフトバンク・千賀=メットライフドーム【写真提供:共同通信社】


■千賀滉大(福岡ソフトバンク)
○2−0 vs埼玉西武(メットライフ)
投球成績/8回 被安打2 奪三振11 失点0

 福岡ソフトバンクの千賀滉大が19日の埼玉西武戦で8回2安打無失点の好投を披露して待望の今季初勝利を挙げた。
 過去、埼玉西武を相手には通算7勝5敗ながら、メットライフドームでは0勝3敗という苦手球場でのマウンド。その不安をかき消すように立ち上がりから155キロを超える剛速球を連発すると、「今日は入りから良かったので、大丈夫だと思っていました」と5回まで7奪三振でノーヒットピッチング。6回1死から金子侑司に初安打を許したが、「ゼロで行くことだけを考えていた」と連打を許すことなく8回を2安打無失点、11奪三振の快投を演じてライオンズ打線をねじ伏せた。
 今季ここまで3試合に先発してQS率100%を誇りながらも打線の援護に恵まれずに0勝3敗。ようやく掴んだ今季初勝利に「やっと開幕した。とりあえず良かったです」と振り返りながら「(8回無失点は)出来過ぎなんですけど一安心です」と胸を張った千賀。苦手球場でのプロ初勝利には「ここでヒーローインタビューが初めてなのでうれしいです」と素直に頷いた。
チームは野手陣に故障者が続出し、3連敗中だった嫌な流れを“エースの投球”でストップ。「1週間に1回になのでしっかり投げたい。チームがこれから勢いに乗っていけるように応援します」と力強く語った。

v