Baseball Gate

大学野球

慶大・髙橋佑がガッツポーズ 早大下し、3連覇に王手 ハイライト動画【10/27 秋季東京六大学野球 1回戦 早稲田大学 vs 慶應大学】

■慶應義塾大vs早稲田大1回戦
早稲田大  000 000 001=1
慶應義塾大 000 002 10X=3
【慶】○髙橋佑-郡司
【早】●小島、早川-岸本

◎慶應義塾大・大久保秀昭監督
「粘り勝った。苦しい状況の中でも髙橋(佑)が小島君に投げ負けずに早稲田打線に立ち向かってくれた。(小島は)やっぱり一番良いピッチャー。勝機をちゃんと逃さずにものにしてくれた。(髙橋佑は)は自分から崩れない。熱くなるところが解消されて、きっちりとバッターとの状況を整理できている。柳町もヘッドが走り出した。そう簡単には行かないでしょうけど、明日もやれるんじゃないかという期待感は持っています」

◎慶應義塾大・髙橋佑樹(3年・川越東)
「勝って良かった。勝てば何でもいいという試合だった。何とか粘って勝利に繋げられて良かった。どの試合も大事ですけど、今日の初戦を取れて良かった。勝つならロースコアと先週からずっと言われてきて、すごい責任が大きいと思っていた。大したピッチャーじゃないですけど気持ちを振り絞って投げた。僕が今日勝てたのは野手が点を取ってくれたおかげ。僕が勝ったというより、チームとして勝った」

◎慶應義塾大・柳町達(3年・慶應)
「(3安打の活躍に)3本打てたのは奇跡ですけど、髙橋佑が好投していたので助けたいという想いだった。(46年ぶりの3連覇へ)受け身にならずに攻めていく気持ちで臨むこと。応援席にいるメンバーたちのサポートもあってグラウンドに立てている。その人たちの想いも背負って、絶対明日(優勝を)決めたいと思います」