Baseball Gate

プロ野球

【戦評】9/14 阪神タイガース対東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトが3連勝。ヤクルトは初回、バレンティンが適時打を放ち、幸先良く1点を先制する。そのまま迎えた6回表には、原と青木に適時打が飛び出し、3点を追加した。投げては、先発・原が8回無失点の快投で今季5勝目。敗れた阪神は、打線が2安打無得点と沈黙した。