Baseball Gate

プロ野球

7月まだ白星なく…ヤクルト 47年ぶり12連敗 わずか3安打零敗

 ◇セ・リーグ ヤクルト0―1DeNA(2017年7月18日 横浜)

<D・ヤ>3回1死、捕邪飛に倒れるヤクルト・山田

 ヤクルトはDeNAに0―1で敗れ、1分けを挟んで1970年以来、47年ぶりとなる12連敗を喫した。同年は球団ワーストの16連敗を記録。7月に入って白星のない長いトンネルはいつ終わるのか。

 最後まで本塁が遠かった。打線はウィーランドの前に8回までわずか3安打。9回も代わった山崎康から先頭の山田が四球で出塁したものの、続く上田は送れず空振り三振とチグハグだった。先発のドラフト2位・星は4回、2死一塁で梶谷に右翼フェンス直撃の適時三塁打を浴びて1点を失ったものの、5回を4安打1失点と無援に泣いた。

 重苦しい空気がチームにまとわりつく。