Baseball Gate

プロ野球

中日連敗止めた、福田決勝弾&好継投 巨人 高木勇緊急先発も無援

 ◇セ・リーグ 中日6―1巨人(2017年7月18日 ナゴヤD)

<中・巨>5回1死、左中間に勝ち越し本塁打を放つ福田

 中日が福田の決勝本塁打と好継投で連敗を5で止め、後半戦初勝利を飾った。巨人は4連勝でストップした。

 4回先頭の京田がチーム初安打を放つと、亀沢の送りバントを小林が一塁悪送球、亀沢が二塁を狙う間に京田が還り先制した。直後に追い付かれたが、5回1死から福田の左中間2号ソロで勝ち越した。6回にはゲレーロがリーグトップの24号2ランなどでリードを広げた。

 5月30日以来の登板となった先発の吉見は5回2/3を1失点で、同21日の広島戦以来の2勝目を挙げた。救援陣は小川、岩瀬、又吉、田島が無失点でつないだ。

 巨人は山口俊に代わって急きょ先発した高木勇が5回途中2失点と粘ったが、援護がなかった。