Baseball Gate

プロ野球

楽天、後半戦白星スタートで5連勝!ペゲーロ3戦連発 ハムは4連敗

 ◇パ・リーグ 楽天5―1日本ハム(2017年7月18日 函館)

 楽天は先発の辛島が6回1失点の好投を見せると、3投手が無失点でリレーして5―1で勝利。後半戦白星スタートを切り、連勝を5に伸ばした。

 辛島は1、4、5回と得点圏に走者を出したが、緩急を織り交ぜた投球で後続を断ち、失点は6回のレアードの一発による1点のみ。6回4安打1失点で7勝目を挙げた。2番手の高梨が2死一、二塁のピンチを招きながらも無失点でしのぐと、ハーマン、松井裕のリレーで逃げ切った。

 打線は3回、1死から嶋の中二塁打で好機をつくると、続く島内が右翼線へ適時二塁打を放って先制。6回には1死からペゲーロが3試合連続本塁打となる21号ソロを右翼スタンドに叩き込んで2―0とリードを広げた。8回には三好、嶋、島内の3連打で無死満塁とし、ペゲーロ、銀次の適時打などで3点を加えた。

 日本ハムは4連敗。中田が2本の二塁打を放つなど再三得点圏に走者を進めるも生かせず、6回のレアードの20号ソロによる1点のみに終わった。大谷は4打数無安打。先発の有原は7回までは5安打2失点と粘りの投球を見せたが、8回に4連打を浴びて力尽きた。