Baseball Gate

プロ野球

柳田、本塁打ダービー初V!大地の“プププップー”のおかげ?

 ◇マイナビオールスターゲーム 全パ6―2全セ(2017年7月14日 ナゴヤD)

ロッテ・鈴木を打撃投手にホームラン競争で優勝した柳田

 全パの柳田(ソフトバンク)が4年連続出場のホームランダービーで初優勝した。1回戦では筒香を破り、決勝はゲレーロとのセ・パ本塁打王対決。先に4本打たれたが、7アウト中3アウトを残して4本で並ぶとファン投票で上回る柳田が規定により勝った。

 「(打撃投手を務めたロッテの)鈴木大地君が凄く打ちやすいところへ投げてくれた。賞金は大地にちょっとだけあげたい」。試合は2打数無安打も、念願の「タイトル」にご機嫌だった。昨年の第1戦の決勝で大谷に敗れた時と同じく鈴木を指名し入念に打ち合わせ。「“ピュン”でも“フワーン”でもなく“プププップー”という感じで!」と独特の表現で半速球をリクエストし、賞金50万円をゲットした。