Baseball Gate

プロ野球

DeNAドラ1浜口 左肩違和感で球宴辞退決定 ラミレス監督明言

 ◇セ・リーグ DeNA1―5広島(2017年7月12日 マツダ)

<広・D>左肩の違和感で緊急降板したDeNA・浜口

 DeNAの浜口遥大投手(22)が12日の広島14回戦(マツダ)に先発し、左肩の違和感を訴えて3回48球で緊急降板。新人ながら選出されていたオールスターゲームの出場を辞退することが決まった。

 ラミレス監督が「試合序盤から腕の振りが弱い感じがしていた。出場選手登録を抹消して医師に診てもらう。球宴も辞退することになった」と説明した。

 ドラフト1位で入団した左腕はチーム単独トップの6勝。自身4連勝中だった。この日は制球に苦しみ6安打2失点で4敗目。「少しずつ疲労もあってバランスが崩れていた」と振り返り、左肩については「ひどい状態ではない。次に向けてしっかりと準備をするだけ」と話した。球宴メンバーの代役は井納が有力視される。