Baseball Gate

高校野球

【神奈川】8盗塁の新城 延長戦で初戦突破「スタイルを貫けた」

 ◇第99回全国高校野球選手権神奈川大会1回戦 新城8―7新羽(2017年7月12日 保土ケ谷)

<保土ヶ谷・新城>9回、適時打を放ち、ガッツポーズをする新城・片岡

 新城が8盗塁と機動力を生かし、新羽に延長10回、8―7で競り勝った。

 1―4とリードされたが、6回以降は毎回得点を挙げ、9回についに逆転。その裏に追いつかれたが、10回も盗塁を絡め、1死二塁から6番・山中が決勝の中前適時打を放った。

 それまで3打数無安打だっただけに「最初の2打席は緊張でガチガチ。最後は食らいついていこうと思った。本当にうれしかった」と大興奮。島袋佑也監督は「うちは走って流れをつかむスタイル。アウトになる場面もあったが、スタイルを貫けた」と目尻を下げた。