Baseball Gate

プロ野球

西武・源田、新人野手31年ぶり球宴出場「うれしいし光栄」

 日本野球機構(NPB)は11日、「マイナビオールスターゲーム2017」(14日・ナゴヤドーム、15日・ZOZOマリン)に出場予定だった楽天・茂木栄五郎内野手(23)が辞退し、補充選手として西武のルーキー・源田壮亮内野手(24)が初出場すると発表した。

試合前にオールスターに選出されガッポーズする源田

 球団の新人野手としては86年清原和博以来31年ぶりの出場となる源田は「うれしいし光栄。凄い選手ばかりで僕でいいのかなという思いも少しある。(他の選手に)いっぱい聞きたいことはあるけれど、人見知りなので見て勉強したい」と話した。茂木は「右肘尺骨肘頭、上腕骨滑車骨挫傷」による辞退で、野球協約の規定により球宴終了後の10試合に出場できない。