Baseball Gate

プロ野球

駿太「良かったです」3連発後まさかの「奇跡です」 西に突っ込まれる

 ◇パ・リーグ オリックス8―1日本ハム(2017年7月11日 京セラD)

<オ・日>お立ち台でガッツポーズの駿太(左)と西、駿太のTシャツには「春夏秋冬絶好調」

 オリックスは投打がかみ合って日本ハムに8―1で大勝した。

 先発投手の西は3回まで1人の走者も許さず、完投こそならなかったものの8回で129球を投げ、5安打1失点で今季4勝目(4敗)。打っては「1番・中堅」で先発した駿太が二塁打1本、三塁打2本の猛打賞で4打点を叩き出す大活躍を見せた。

 西は「きのうサチ(山崎)が完封してすごくいい流れを持ってきてくれたので、自分も引き続いていくことを心掛けていた」と10日の日本ハム戦で完封勝利を飾った後輩の好投に触発されたことを明かし「これだけ点数もらったら絶対勝ってやるという気持ちが強かった。何とかチームが勝てて良かったです」と振り返った。

 駿太は日本ハムの先発・斎藤から初回にいきなり右越え二塁打を放って先制のホームを踏むと、2回と3回には2打席連続の2点適時三塁打。「駿太秋冬、絶好調!」と雄叫びをあげたヒーローは、西と並んで上がったお立ち台で3打席を1打席ずつ振り返り「良かったです!」を3連発して頬を緩ませた。そして1打席目から3打席連続で長打が続いたことを聞かれると「奇跡です!」と一言。隣の西から「そこは”良かったです”だろ」と突っ込まれていた。