Baseball Gate

プロ野球

中村勝ち越し弾で多和田が今季初勝利!埼玉西武が逆転勝ち!

ロッテに勝利し、お立ち台でポーズをとる西武・多和田(左)と山川=メットライフドーム【写真提供:共同通信社】


 埼玉西武が5対3で千葉ロッテに逆転勝利を飾った。

 多和田とスタンリッジの投げ合いで始まった一戦。千葉ロッテは2回に2死3塁から中村のタイムリー、3回にはパラデスの2点タイムリー2塁打で3点を先取。しかし、埼玉西武が3回裏に2死2、3塁から浅村のライト前タイムリーで2点を返して反撃開始。都築4回裏に2死から外崎の7号ソロで同点に追いつくと、6回1死から中村の19号ソロで勝ち越しに成功した。

 今季5試合で0勝2敗と勝ち星がなかった多和田だったが、6月28日以来の登板となったこの日は3回までに5安打で3点を失いながらも、4回以降は立ち直って6回5安打3失点でリリーフへバトンタッチ。7回から牧田、シュリッター、増田が無失点で切り抜けて多和田が今季初勝利、増田が18セーブ目を挙げた。

 敗れた千葉ロッテは3回までに3点を奪ったが、4回以降は無安打に終わって2連敗。先発のスタンリッジは6回2/3で7奪三振も、7安打5失点で今季4敗目を喫した。