Baseball Gate

プロ野球

巨人 高橋監督 サヨナラ負けも打線を評価「いい兆候」

 ◇セ・リーグ 巨人6―7阪神(2017年7月9日 甲子園)

 巨人は9回に同点に追いついたが、阪神にサヨナラ負けを喫した。

 高橋監督は「得点は粘り強くとれた。いい攻撃が出来て、ひとりひとに安打も出るようになっている。いい兆候」と9回に3点を入れ打線を評価。1500安打を達成した坂本勇にも「勝負強さが際立っている。体の強さや技術が備わっているから、早い段階で達成できたと思うし、主軸として戦えている」と話した。

 先発の山口俊については「もうちょっと頑張ってもらわないといけない」とした。