Baseball Gate

プロ野球

“恐怖の7番”阪神ドラ5糸原 プロ1号2ラン 3の3全て長打の大暴れ

 ◇セ・リーグ 阪神―巨人(2017年7月9日 甲子園)

<神・巨>5回1死二塁、糸原は右越えにプロ1号となる2ランを放つ。投手・山口俊

 阪神ドラフト5位の糸原健斗内野手(24)がプロ入り初本塁打を放った。

 3―3の5回、1点を勝ち越し、なおも1死二塁で山口俊から左中間席に運ぶプロ1号。第1打席から2打席連続二塁打に続く3打数3安打2打点、すべて長打と7番ながら中軸級の活躍だ。