Baseball Gate

高校野球

【大阪】上宮太子 逆転サヨナラ「僕たちはあの2校にも負けていないと思う」

 ◇第99回全国高校野球選手権大阪大会 上宮太子6―5鳳(2017年7月9日 南港中央)

<上宮太子・鳳>サヨナラ打を放った上宮太子・前田(手前)はナインと喜びを分かち合う

 昨秋の大阪大会を制した上宮太子がサヨナラで激戦を制した。初回に2点、3回に3点を奪われる苦しい展開。0―5の3回1死満塁からエース森田輝投手(3年)が4番手で登板すると、後続を遊飛と空振り三振に仕留め、流れを引き寄せた。

 2点を追う9回は相手投手の暴投で1点差に迫ると、2死一、二塁から前田淳志外野手(3年)が左越えへサヨナラの適時打。殊勲の背番号12は「森田が頑張っていたので」と汗をぬぐった。

 昨秋は大阪大会で優勝しながら近畿大会は8強止まり。今春の選抜出場を逃した。その選抜決勝は史上初の大阪決戦で大阪桐蔭が履正社を破った。森田は「僕たちはあの2校にも負けていないと思う」と先をにらんだ。