Baseball Gate

プロ野球

ロッテ 井口 引退発表会見「昨年から決めていたこと」

 今季で現役を引退するロッテの井口資仁内野手(42)が20日、ZOZOマリンスタジアム内で会見を開いた。

引退会見をするロッテ・井口

【冒頭あいさつ】

 「今シーズン限りでユニホームを脱ぐことを報告させていただきたい。引退は昨年決めた。ファンの1日でも1試合でも多く見に来て頂きたいと、開幕前の発表も考えたが、そのときはチームの状態もよかった。発表するのは今のタイミングかと思った。残りのシーズンしっかり頑張って1つでも順位を上を目指したい」。

 ――笑顔が見えるが?

 「僕自身昨年から決めていたこと。まだ残りある。頑張っていきたい」

 ――現役を振り返って?

 「まだ振り返るのは早い。これからもっといい思いがあると思う」

 ――思い出は?

 「デビューのとき。楽しみが多かった。だいぶ前の話ですけど」

 ――メジャーの思い出は?

 「思い出はまだ終わってからです」

 ――一番の恩師は?

 「小さい頃から育てて頂いた、サポートして頂いた全員です」

 ――長く続けられた要因は?

 「野球が周りの人より好きだからじゃないかな」

 ――若手に伝えることは?

 「一緒にやっている中で、あえて言うことはない」

 ――残りのシーズンに向けて?

 「今年21年目の野球人生のすべてを残りの打席で出したい。少しでも長くプレーしたい。悔いのないシーズンにしたい」

 ――この時期の発表になったのは?

 「ずっと応援してくださったファンの方に1試合でも多く見に来て頂きたいので、僕自身は1日でも早く発表したかった」。