Baseball Gate

MLB

【クマスタグラム】1A選手の厳しい環境…「差し入れ」で喜び

 今月14日にリハビリ登板で、1Aのモデスト・ナッツというチームで投げてきました。3日間の滞在でしたが、マイナーの環境を間近に見て勉強になりました。日本の2軍選手は寮住まいで、食住の心配はありませんが、ナッツの選手はホームステイ。球場の食事も30人もいるのに、予算は500ドル(約5万5000円)だそうです。試合前の食事もミートボールと、それ以外はパンにピーナツバターをつけて食べるとか。これで力が出るのかと思いました。

日本食をモリモリ食べるチームメート

 シーズン142試合で、休みは月1回。カリフォルニア州内をバス移動しながら戦い続ける。この厳しい環境からはい上がらせるのがこっちのシステムですが、モチベーションがなかなか上がらないのではと感じました。

 登板後、メジャーリーガーがマイナーで調整する時に慣習となっている「差し入れ」をしました。お寿司とか、お寿司が苦手な選手のためにチキンとか。選手たちが喜んでインスタに写真を上げてくれていたのは、うれしかったです。 (マリナーズ投手)