Baseball Gate

プロ野球

ヒヤリ大ファウル 楽天・松井裕 甲子園初S「勝って反省」

 ◇日本生命セ・パ交流戦 楽天1―0阪神(2017年6月18日 甲子園)

<神・楽>最後を締めた松井裕(左から2人目)はホッとした表情を見せる

 守護神も甲子園初セーブだ。楽天・松井裕が1点リードの9回に登板。2死走者なしからともに代打の大和、糸井に連打され一、三塁のピンチを招いた。

 続く代打・俊介の初球は左翼ポール際へ大ファウル。それでも空振り三振に仕留め21セーブ目。4試合目の聖地での登板でセーブを挙げ「勝って反省できればいい。まず勝つことが大事」と話した。