Baseball Gate

プロ野球

ソフトバンク、3年連続交流戦最高勝率…広島は中村祐太が誤算


ソフトバンクは6月18日、マツダスタジアムで広島と対戦。7-4で勝利し、3年連続で交流戦最高勝率を達成した。

ソフトバンクは1-1で迎えた2回表、走者一、二塁の好機に甲斐拓也捕手が適時打を放ち勝ち越しに成功。続く好機に福田秀平外野手が適時打を放ち、4-1とリードを広げた。その後、5-2と3点リードして迎えた8回表には、1死二塁の好機に高田知季内野手の適時三塁打などが飛び出し、7-2とリードを広げた。

投げては、2番手の岡本健投手がプロ初勝利。敗れた広島は、先発の中村祐太投手が2回途中4失点と誤算だった。

関連リンク