Baseball Gate

プロ野球

楽天 交流戦勝ち越し 岸 8回無失点で今季5勝目

 ◇交流戦 楽天1―0阪神(2017年6月18日 甲子園)

楽天の先発・岸

 楽天は先発の岸が8回無失点の好投で阪神・小野との投手戦を制して連勝。今年の交流戦を10勝8敗で終えた。岸は今季5勝目。

 岸は要所を締めた投球で8回8安打無失点。110球を投げ被安打8、8奪三振1四球の内容だった。

 両投手の好投で5回までこう着が続いたが、6回1死一、二塁から岡島が中前に運び、均衡を破った。

 阪神はドラフト2位の先発・小野が7回5安打1失点と力投したが、打線にあと一打が出ず。プロ初勝利は次戦以降へ持ち越しとなった。