Baseball Gate

プロ野球

【中畑清 視点】マギーで思い出したクロマティ 前GMはいい補強した

 ◇交流戦 巨人8―0ロッテ(2017年6月16日 東京D)

マギー(左)をベンチで出迎える鹿取GM

 先制、中押し、ダメ押しと効果的な5打点を挙げたマギー。13連敗中に「ひと言言わせてくれ」ってミーティングでゲキを飛ばしたんだってね。クロマティを思い出したよ。ふだんは冗談ばかり言ってるヤツが連敗中、みんなに「俺たちはつらい仕事をしてんじゃない。ステージの上の役者なんだ。もっとはつらつとしたプレーをしようよ」。自分の仕事をしっかりしてるヤツの言葉だからこそ、説得力がある。私が落ち込んでるときはこう言ってくれた。「キヨシ、ショータイム!」。由伸監督を含めて今の巨人に一番必要なことじゃないかな。

 マギーもクロウと同じように巨人の一員として優勝したいんだと思う。陽岱鋼(ヨウダイカン)や山口俊が加わって反撃態勢が整いつつある中、「ショータイム」に絶対欠かせない選手。前GMの堤さん、いい補強をしましたね。