Baseball Gate

プロ野球

DeNA逆転勝ち!宮崎 満塁弾など3安打で打率も・339に上げる

 ◇交流戦 DeNA6―2ロッテ(2017年6月15日 横浜)

<D・ロ>5回1死満塁、左越え満塁弾を放ったDeNA・宮崎(右)は筒香に迎えられる

 DeNAの3番・ロペスが2本塁打を含む4安打2打点、5番・宮崎が満塁弾を含む3安打4打点の活躍を見せ、ロッテに逆転勝ち。2連勝で2カードぶりの勝ち越しを飾った。

 初回、DeNAはロペスの12号ソロで先制。1―2で迎えた5回には1死からエリアンが四球で出塁し、ロペスが左前打、筒香が右前打の満塁機に宮崎が左翼席へ5号満塁弾を放ち逆転した。7回にはロペスがこの日2本目となる13号ソロを放ち突き放した。

 前日までの打率・330が打率リーグトップの宮崎は、この日4打数3安打4打点で10試合連続安打とし、打率を・339に上げた。

 先発の熊原は5回を投げ3安打2失で3勝目(1敗)。

 ロッテは2回、4回にパラデスが14日から3打席連続となる4号、5号ソロを放って一度は逆転したが、その2点のみ。唐川は5回を投げ8安打5失点で7敗目(2勝)を喫した。