BASEBALL GATE

プロ野球

DeNA 新外国人2選手と育成契約、デラロサ内野手とディアス投手 トライアウト経て獲得

 DeNAは20日、ドミニカ共和国出身でジャイアンツ傘下マイナーでプレーしたフランディー・デラロサ内野手(23)、ベネズエラ出身でプロ経験のないジョフレック・ディアス投手(20)と育成契約を結ぶことを発表した。

 デラロサは1メートル88、92キロで右投げ両打ち。年俸240万円。13年にカブス傘下マイナーに入団し、マイナー通算6シーズンで373試合に出場し、打率・245、19本塁打、165打点、46盗塁。カブス傘下マイナーの15年には、当時レンジャーズ傘下マイナーに所属していたパットンとトレードとなった。

 ディアスは1メートル91、93キロで左投げ左打ち。年俸240万円。プロ経験のない選手は異例の獲得となるが、最速150キロを誇り、制球もまとまっており伸びしろに期待だ。

 両選手は11月中旬にドミニカ共和国で行われたトライアウトを経て獲得に至った。

 また育成選手のレミー・コルデロ投手とも来季の契約で合意した。年俸240万円。(金額は推定)