Baseball Gate

プロ野球

ソフトB 5年ぶり屈辱 松田脱帽「みんなスピードがあった」

 ◇日本生命セ・パ交流戦 ソフトバンク0―3巨人(2017年6月14日 東京ドーム)

<巨・ソ>2回無死一塁、山口俊の前に三振に倒れる松田

 12年10月8日のオリックス戦で西に無安打無得点を許して以来の屈辱。ソフトバンク・工藤監督は「全く打てなくても1敗は1敗」と自らに言い聞かせるように話した。

 山口俊に手も足も出ず、2四球などで築いた6回2死一、三塁では今宮が二ゴロ。マシソン、カミネロには速球で押され、松田は「みんなスピードがあった」と脱帽した。7カードぶりに同一カード3連戦で負け越し。工藤監督は「選手はこの悔しさを晴らしてほしい」と奮起に期待した。