Baseball Gate

侍ジャパン

筒香“AOKI”効果7戦ぶり豪快6号「勝って良かった」

 ◇日本生命セ・パ交流戦 DeNA5―2ロッテ(2017年6月14日 横浜)

<D・ロ>3回2死、バックスクリーンにソロを放つDeNA・筒香

 豪快。DeNA・筒香が低めの直球をすくい上げた。3回2死でバックスクリーンに7試合ぶりとなる6号ソロ。「早い段階で追加点を取ることができた」と価値ある一発を振り返った。

 ここ3試合ノーヒット。初回無死一塁で14打席ぶりの安打となる左前打を放ち、2打席目の一発につなげた。刺激になったのが、日本時間12日に日米通算2000安打を放ったアストロズ・青木の存在だ。「(2000安打は)本当に凄いとしか言いようがない」。3月のWBCでは「チームのためなら遠慮なくズバッと言う。本当にチームのことを思っていないとできない」と、そのキャプテンシーに感銘を受けた。自身もDeNAの主将を務める。筒香は「勝って良かった」と勝利を喜んだ。