Baseball Gate

プロ野球

濱口が本拠地初勝利!横浜DeNAが連敗ストップ!

DeNA―ロッテ  5勝目を挙げ、ファンとタッチを交わすDeNA・浜口=横浜【写真提供:共同通信社】


 横浜DeNAが5対2で千葉ロッテを下して連敗を3で止めた。
 最近3試合で3得点、前日1対8の大敗を喫した横浜DeNAが、初回に猛攻を見せる。先頭の桑原が2塁打で出塁すると、2番でスタメン出場した田中浩が先制のタイムリー2塁打。続くロペスもタイムリーで続くと、筒香のヒットの後、宮﨑の併殺打の間に3点目を奪った。さらに3回には、筒香が今月6日以来となる6号ソロをバックスクリーンへ。序盤で4点のリードを奪った。

 先発のルーキー・濱口は、初回の2者連続三振のから序盤3回を1安打無失点の好スタートを切ると、5回1死2、3塁のピンチを凌いだ後の6回に1点を失って降板したが、5回1/3を6安打1失点、7奪三振の好投。6回途中からリリーフ陣が凌ぎ、濱口が本拠地・横浜スタジアムでは初勝利となる今季5勝目を挙げた。

 敗れた千葉ロッテは、前日の石川の今季初勝利をいい形でこの日に繋げたかったが、先発のチェン・グァンユウが3回6安打4失点で降板。打線も再三に渡って先頭打者を出しながらも繋がらず。6回に清田のタイムリー、9回にパラデスの3号ソロで2点を奪ったが勝利には繋がらなかった。