Baseball Gate

プロ野球

楽天、打線爆発でヤクルトに大勝…松井稼頭央が猛打賞5打点


楽天は6月13日、神宮球場でヤクルトと対戦。15安打を放つ猛攻を見せ、12-3で大勝した。

楽天は初回、無死三塁の好機を作ると、ペゲーロ外野手が適時打を放ち1点を先制。続く無死二、三塁の場面で松井稼頭央外野手が適時打を放ち3-0とリードを広げた。3回表には再び松井が適時打を放ち5-0。5回以降は毎回加点し、終始試合の主導権を握った。

投げては、先発の釜田佳直投手が6回2失点の好投を見せて今季3勝目。敗れたヤクルトは打線がわずか3安打、先発の石川雅規投手が5回6失点と振るわなかった。

関連リンク