Baseball Gate

プロ野球

巨人また連敗…“元G戦士”ハム村田&大田活躍に屈する

 ◇日本生命セ・パ交流戦 巨人1―5日本ハム(2017年6月11日 札幌ドーム)

3回2死二塁、西川に2ランを打たれる宮国

 巨人が11日の日本ハム戦に1―5で敗戦。9日に球団ワーストとなった13連敗を止めたが、前日10日の敗戦に続き再び連敗を喫した。

 先発の宮国は初回を3者連続三振に仕留め最高のスタートを切ったが、3回西川に先制ツーランを許しリズムを崩すと、4回には田中賢の適時三塁打などで追加点を許し、この回途中でマウンドを降りた。宮国は今季初勝利をつかめず早くも7敗目。

 相手先発は07年に大学生・社会人ドラフト1巡目で巨人に入団し、10年に戦力外となった村田。打線は村田を打ち崩せず5回1失点と封じられた。昨季まで在籍した大田には2戦連続となる8号ソロを浴びるなど、元巨人戦士から痛烈な“恩返し”を受けた。