Baseball Gate

プロ野球

日本ハム、中田翔が決勝打…大田泰示は古巣・巨人相手に先頭打者弾


日本ハムは6月10日、札幌ドームで巨人と対戦。中田翔内野手が決勝打を放ち、3-2と逆転勝利。連敗を6でストップした。

日本ハムは初回、この日1番に入った大田泰示が、今季第7号となる先頭打者本塁打を左中間スタンドに放りこみ、幸先よく1点を先制。その後、巨人に1-2と逆転されるも、8回裏に1死二、三塁の好機を作ると、主砲・中田が左中間を深々と破る適時二塁打を放ち、3-2と逆転に成功した。

投げては、4番手の鍵谷陽平投手が今季2勝目。敗れた巨人は打線が4安打と沈黙し、連勝とはならなかった。

関連リンク