Baseball Gate

プロ野球

オリックス、中島宏之の決勝打で接戦を制す…中日はリリーフ陣が誤算


オリックスは6月10日、京セラドーム大阪で中日と対戦。中島宏之内野手の決勝打により、5-3で勝利した。

オリックスは2-3と1点ビハインドで迎えた8回裏、1死二、三塁の好機を作ると、中島が適時二塁打を放ち逆転に成功。続く走者一、三塁の好機に小谷野栄一内野手が犠飛を放ち、5-3とリードを広げた。

投げては、3番手の吉田一将投手が今季初勝利。敗れた中日は、7回表にビシエド内野手らに一発が飛び出すなど打線がつながり一時は逆転に成功したものの、リリーフ陣が踏ん張れなかった。

関連リンク