Baseball Gate

高校野球

神奈川大会組み合わせ決定!第1シードは東海大相模、横浜、桐光学園、星槎国際湘南

 第99回全国高校野球選手権の地方大会は10日、神奈川大会の組み合わせ抽選会が行われた。7月8日に開幕し、189校が頂点を争う。

 第1シードは東海大相模、横浜、桐光学園、星槎国際湘南。今秋ドラフト候補のエース右腕・本田を擁する星槎国際湘南は7月16日、初戦で上矢部―厚木の勝者とぶつかる。

 今春の神奈川大会を制した東海大相模は7月17日、川崎北―横浜南陵の勝者と初戦で対戦。抽選会に出席した控え捕手の大村は「ずっと日本一を目標にしてやってきた。一球に対する執念を持って戦っていきたい」と意気込んだ。

 今春県準優勝の横浜は7月15日の初戦で高浜―南の勝者と対戦。桐光学園も同日、鎌倉―百合丘との初戦に臨む。