Baseball Gate

プロ野球

セ・パ交流戦 パが9勝リード 巨人が待望1勝、未勝利はヤクルトだけ

 セ・パ交流戦は9日の試合でパ・リーグが3勝、セ・リーグが3勝を上げ、パが34勝、セが25勝、引き分けが1試合となった。

 球団ワースト記録を更新する13連敗が続いていた巨人は9日、日本ハムと敵地・札幌ドームで対戦。マイコラスが8回で10三振を奪う好投を見せて2―1で勝利を収め、5月24日の阪神戦(甲子園)以来16日ぶりとなる待望の白星を手にした。

 また、ともに連敗を続けていたヤクルトはロッテに敗れ、交流戦1分けを挟み9連敗。12球団で唯一の白星なしとなってしまった。

 一方ソフトバンク、広島、オリックスはこの日も勝ち8勝2敗と好調。西武が6勝3敗1分け、阪神が6勝4敗、楽天、DeNA、中日が5勝5敗で続いている。