Baseball Gate

プロ野球

ロッテ涌井 爆笑お立ち台「2勝目とか言ってほしくなかった」

 ◇日本生命セ・パ交流戦 ロッテ6―1ヤクルト(2017年6月9日 ZOZOマリン)

<ロ・ヤ>6回を6安打1失点と好投した涌井

 ロッテ・涌井が6回を6安打1失点に抑え、約2カ月ぶりの2勝目を挙げた。

 4月15日の西武戦(ZOZOマリン)以来、55日ぶりとなった白星。お立ち台では「できれば2勝目とか言ってほしくなかった」とインタビューワーに返し、スタンドは大爆笑に包まれた。

 打線は初回に1点を先制し、なおも鈴木の3ランでいきなり4点の援護をもらった。右腕は「先月、大地(鈴木)をご飯に招待した。打ってくれてよかった」と感謝すると、鈴木も「先月、おいしいご飯を食べさせてもらったんでそのお返しです。きょう打ったんで次はやばいですね」とさらなるごちそうを期待していた。