BASEBALL GATE

プロ野球

巨人・石川&ロッテ・清田に8月の「スカパー!サヨナラ賞」

 セ、パ両リーグは、最も印象深いサヨナラ打を放った打者を表彰する8月の「スカパー!サヨナラ賞」を発表。セは巨人・石川慎吾外野手(26)、パはロッテ・清田育宏外野手(33)が選ばれた。

8月24日のDeNA戦延長11回無死二塁、巨人・石川が右中間にサヨナラ2ランを放ちガッツポーズ(撮影・篠原岳夫)

 初受賞の石川は、8月24日のDeNA戦(東京ドーム)で6―6の延長11回無死二塁から、代打でバックスクリーン右へ2ランを放った。プロ8年目で初のサヨナラ弾で、巨人にリーグ優勝マジック20が点灯する試合だった。

 2度目の受賞の清田は、8月6日のソフトバンク戦(ZOZOマリン)2―2の延長11回1死一塁の場面で左越えの2ランを放った。清田のサヨナラ本塁打も10年目で初。両選手には賞金30万円などが贈られる。