Baseball Gate

プロ野球

中日 今季初3連勝!7カードぶりの勝ち越し 又吉は3勝目

 ◇セ・リーグ 中日2―1広島(2017年5月20日 ナゴヤD)

<中・広>2回表無死一塁、安部を投ゴロ併殺に仕留め、余裕の表情を見せる又吉

 中日が広島に競り勝ち、今季初の3連勝を飾い、7カードぶりの勝ち越しを決めた。

 2回、中日はビシエドの左前打と敵失で無死一、二塁とし、ゲレーロは併殺打も2死三塁から藤井が中前へタイムリーを放ち先制。4回に1―1と追いつかれたが、6回に亀沢、大島の連打で無死一、三塁とし、ビシエドの遊撃への併殺打の間に勝ち越した。

 攻撃では、5回には無死満塁、8回にも2死満塁で無得点と好機を逸したが、投手陣が踏ん張った。先発の又吉は7回を投げ4安打1失点で3勝目(0敗)、田島が10セーブ目。

 4回、広島は田中の四球、丸の右前打などで2日二、三塁とし、安部がライトへ同点タイムリーを放ったが、1点に抑えられた。先発の 九里は7回を投げ8安打2失点(自責1)で4敗目(3勝)。