Baseball Gate

プロ野球

ロッテ、7連敗で借金19…「正直しんどいです。大好きなチームの負け続ける姿」


ロッテは5月17日、ZOZOマリンスタジアムで西武と対戦。4-8で敗れ、痛恨の7連敗となった。

ロッテは初回、走者一、二塁の好機を作ると、指名打者・井口資仁が適時打を放って1点を先制。続く好機にパラデス外野手や清田育宏外野手にも適時打が飛び出し、初回で幸先よく3-0とリードを奪った。

しかし3回表、先発のスタンリッジ投手が西武打線につかまり同点とされると、4回表には浅村栄斗内野手の内野ゴロの間に1点を奪われ、勝ち越しを許した。

以降もリリーフ陣が踏ん張れず、西武打線に終盤立て続けに失点。17安打を浴びるなど投手陣が崩壊した。この試合に敗れたロッテは借金19。今季いまだ9勝で10勝にも未到達。首位楽天とは17.5ゲーム差となるなど、泥沼から抜け出せない状況が続く。

ロッテファンからは「負けても応援しますって!お疲れ様でした!!パラデス打って良かった~一軍で打って感動した」「何回負けても俺は応援し続けるぞ」「チームとして何か手を打たないんですか?コーチの配置転換、トレード、外国人獲得。このままじゃ最下位を突っ走りますよ」「正直しんどいです。大好きなチームの負け続ける姿。でも止まない雨はないし、明けない夜もない」「先発ピッチャーが打たれ過ぎ!しっかり抑えて後続に繋げば勝てるだろ、どう考えても」などの声が寄せられていた。

関連リンク