Baseball Gate

MLB

ダル、日本人最速メジャー50勝も「ちょっと遅いんじゃないかと思う」

 ◇インターリーグ レンジャーズ5―1フィリーズ(2017年5月16日 アーリントン)

フィリーズ戦に先発したレンジャーズのダルビッシュ (AP)

 レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)が16日(日本時間17日)、本拠地でのフィリーズ戦に先発し、7回4安打1失点で今季4勝目。一昨年の右肘手術を乗り越え、日本人投手6人目となるメジャー通算50勝に到達した。

 ダルビッシュは立ち上がりの初回、1死から2番ヘレラに中前打を打たれたが、3番アルテールをスライダーで二ゴロ併殺斬り。速球に変化球を織り交ぜて6回まで無失点に抑えると、7回2死一、二塁で8番ガルビスに中前打を浴びて失点したが、追加点は許さず。9三振を奪う快投で7回95球を投げてリリーフ陣に託した。

 日本人投手でメジャーで50勝を挙げたのは、野茂英雄(123勝)、黒田博樹(79勝)、岩隈久志(63勝)、松坂大輔(56勝)、大家友和(51勝)に続いて6人目。109試合目での到達は松坂の112試合を抜いて日本人投手最速となった。

 ▼ダルビッシュの話(メジャー通算50勝は)ちょっと遅いんじゃないかと思う。本当なら、もっと投げていないといけない。配球を(捕手の)チリーノスがうまく工夫していたし、自分の球も良かったと思う。