Baseball Gate

プロ野球

DeNA筒香 久々の適時打もドロー「いろんなこと起きる」

 ◇セ・リーグ DeNA2―2中日(2017年4月21日 横浜)

<D・中>8回1死三塁、右前適時打を放つDeNA・筒香

 DeNAの4番・筒香が1日のヤクルト戦(神宮)以来となる適時打を放って一時は勝ち越したが、引き分けに終わった。

 1―1の8回1死三塁で、又吉の内角高めの直球をしぶとく右前へ運び「何としても還さないといけないと」。しかし、2―1の9回に守護神のパットンが平田に同点弾を浴びた。主将を務める25歳は「みんな勝ちたいと思ってやっている。野球なのでいろんなことが起きる。あす勝ちゲームをつくれるように頑張るだけ」と前だけを向いた。