Baseball Gate

プロ野球

オリックス、投打がかみ合い3連勝…ディクソンが今季3勝目


オリックスは4月18日、静岡で日本ハムと対戦。先発のディクソン投手が好投を見せるなど投打がかみ合い、3-1で勝利した。

オリックスは0-1と1点ビハインドで迎えた4回表、ロメロ外野手のソロ本塁打で同点とすると、6回表には走者一、三塁の場面で、指名打者・中島宏之が犠飛を放って勝ち越しに成功。9回表には走者二塁の好機を作ると、武田健吾外野手が適時二塁打を放ち、貴重な1点を追加した。

投げては、先発のディクソンが6回1失点の好投で今季3勝目を挙げた。対する日本ハムは、初回に近藤健介外野手の適時打で幸先よく先制するも、以降は打線が沈黙。オリックスを上回る8安打を放ちながらも、あと1本が出なかった。

関連リンク