Baseball Gate

MLB

岩隈3回6失点の乱調 上原今季初失点 イチロー代打で三振

 メジャーリーグは16日(日本時間17日)に各地で14試合が行われ、マリナーズは8―7でレンジャーズにサヨナラ勝利。今季3度目の先発登板となった岩隈は3回を投げて7安打6失点と乱調で、シーズン初白星とはならなかった。

レンジャーズ戦に先発したマリナーズの岩隈 (AP)

 カブスは1―6でパイレーツに敗戦。敗戦投手は2番手の投手としてマウンドに上がった上原だった。開幕から無失点を続けていた上原は1―0とチームがリードの8回から登板。2つの四球と二塁打で無死満塁のピンチを招くと、マーサーに適時打を浴びて同点。1死も取れないままここで降板となり、3番手のロンドンが勝ち越しを許したため、黒星がついた。

 マーリンズは4―2でメッツにサヨナラ勝利。9回から5番手・フェルプスが試合を締めるべくマウンドへ上がったが、2失点を喫して2―2の同点。しかし、その裏に途中出場のリドルが右中間への2ランを放ち、試合にピリオドが打たれた。イチローは9回に代打で登場も空振り三振。

 ヤンキースは9―3でカージナルスを下して7連勝。0・5差でア・リーグ東地区首位のオリオールズを追う。ホワイトソックスは延長10回にA・ガルシアに決勝の2ランが飛び出し、3―1でツインズに勝利。なお、オークランドで予定されていたアスレチックス―アストロズ戦は雨天中止となった。

<16日の結果>

▽ナ・リーグ:ブルワーズ4―2レッズ、マーリンズ4―2メッツ、ナショナルズ6―4フィリーズ、ブレーブス9―2パドレス、パイレーツ6―1カブス、ロッキーズ4―3ジャイアンツ、ダイヤモンドバックス3―1ドジャース

▽ア・リーグ:オリオールズ11―4ブルージェイズ、タイガース4―1インディアンス、レッドソックス7―5レイズ、ホワイトソックス3―1ツインズ(延長10回)、ロイヤルズ1―0エンゼルス、マリナーズ8―7レンジャーズ

▽インターリーグ:ヤンキース9―3カージナルス