Baseball Gate

プロ野球

西武、投打がかみ合いロッテに大勝…浅村栄斗が4安打5打点と爆発


西武は4月16日、ZOZOマリンスタジアムでロッテと対戦。主将・浅村栄斗内野手が4安打5打点の活躍を見せるなど打線が16安打と爆発。10-2で大勝した。

西武は初回、走者二塁の好機を作ると、浅村が適時二塁打を放って幸先よく1点を先制。続く主砲・中村剛也内野手にも適時打が飛び出し、2-0とした。その後も効果的に加点し、5回終了時点で6-0とリード。主導権を握ると9回表には、無死満塁の好機で秋山翔吾外野手の犠飛や浅村の適時打などで4点を追加して試合を決めた。

投げては、先発のウルフ投手が6回無失点の好投を見せ、今季3勝目。対するロッテは、先発の唐川侑己投手が3回途中5失点でKOされるなど誤算だった。

関連リンク