Baseball Gate

MLB

イチロー今季初先発!4打数無安打も速球捉える“紙一重”の当たり

 ◇ナ・リーグ マーリンズ3―2メッツ(2017年4月14日 マイアミ)

メッツ戦に先発出場したイチロー(AP)

 マーリンズのイチローが「7番・右翼」で今季初めて先発出場した。4打数無安打に終わったが、相手先発でメジャー屈指の剛腕シンダーガードと対戦した中飛、投ゴロ、中飛は、いずれも97~98マイル(約156~158キロ)の速球を捉えた紙一重の当たり。

 相手の最大の武器を狙った打撃について「それを打たなかったら、一生そこを攻められますからね。それがバッターとピッチャーですよ」と話した。昨季の7試合目より遅いチーム10戦目の「最遅」スタメンとなったが、打撃内容に一定の満足感を示した。(笹田幸嗣通信員)