BASEBALL GATE

プロ野球

DeNA 子どもの肩痛、肘痛予防を考えるコンディショニングセミナー開催

 DeNAは4日、保護者、指導者向けコンディショニングセミナーを開催すると発表した。

講師を務めるDeNA野球振興・スクール事業部の塚原賢治氏

 第1回のテーマは「子どもたちの肩痛、肘痛予防を考える」。現在少年野球で行われている投手の投球制限はもちろん、実は障害予防策は他にも色々ある。周囲の大人がタッグを組んで、多角的に関与して行くことで障害件数は確実に減少していくと考える。グラウンドはもちろん、日々の生活の中で行う簡単な取り組みを紹介予定となっている。

 講師は球団で約30年間、トレーニングコーチ、S&C(ストレングス&コンディショニング)コーチなどで、チームのコンディショニングを担ってきた塚原賢治氏が担当。

 開催日時は(1)6月29日午後6時~7時半(2)7月6日午後6時~7時半。いずれも受付開始午後5時半~で、セミナー内容は両日同様。

 場所は、リロの会議室 グランベル横浜ビル4階(〒231-0023 横浜市中区山下町252)

 対象は、お子様が野球を行っている保護者、野球指導を行っている方(主に学童野球)、その他(18歳以上の方)となっている。

 参加費は税込み3000円。当日受付時に現金で支払い。なお、横浜DeNAベイスターズ ベースボールスクール生保護者の方は無料。定員は先着100名。

 申し込みは球団公式ホームページにて。