Baseball Gate

MLB

BC栃木・北方 ドジャース入団会見で“直球勝負”宣言「スタイル変える必要ない」

 ドジャースとマイナー契約を結んだ独立リーグ、BC栃木の北方悠誠投手(25)が、栃木県小山市内で入団会見を行った。

ドジャースの入団会見を行った北方(右はドジャース・鈴木陽吾日本担当顧問)

 会見にはBC栃木の寺内崇幸監督、ド軍の鈴木陽吾日本担当顧問らが出席。最速161キロを誇る右腕は「海外に行ったからといってスタイルを変える必要はない。(相手が)どういう反応をするかが一番楽しみ」と、海の向こうでも「直球勝負」を貫く考えだ。

 今後はビザが取得でき次第、6月中旬にも渡米。ド軍のキャンプ施設があるアリゾナ州グレンデールに向かい、メディカルチェックなどを受ける予定だ。そこで今後、マイナーのどのカテゴリーでプレーするかが決まる。

 現在、通訳も探しているというが「単語は分かるし、アプリで勉強する。(言葉は)不安はあるけど、ジェスチャーとかで何とかできる」と北方。

 鈴木日本担当顧問は「素晴らしい投手に巡り会うことができた。夢をつかむチャンスを与える下地が作れた。1日も早く檜舞台で頑張ってほしい」と期待を寄せた。