BASEBALL GATE

プロ野球

奥山かずさ 地元青森でストライク始球式!83キロにどよめき

 ◇パ・リーグ 楽天―西武(2019年5月29日 弘前)

<楽・西>始球式を行う奥山かずさ(撮影・尾崎 有希)

 青森県弘前市のはるか夢球場で開催された29日の楽天―西武戦で、地元出身の著名人が年一回の試合に花を添えた。

 始球式には同県三沢市出身の女優・奥山かずさ(25)が登場した。大きく振りかぶり、見事なフォームからストライク投球。球速は83キロをマークし、場内からはどよめきが起きた。少年野球の経験者で、外野手だったそうで「マウンドに上がるのは初めて。凄く緊張したけど、イメージ通り投げられました」と笑顔。仙台の楽天生命パークにも観戦に訪れているといい「生まれ育った青森での試合。東北を本拠地にしている楽天の選手と同じグラウンドに立てて嬉しく思います」と大興奮だった。

 また、国歌斉唱は弘前市で結成されたご当地アイドル「RINGOMUSUME(りんご娘)」のメンバー4人が務めた。