侍ジャパン

侍J松井裕が唯一連投 9回制球乱れ無念リード守れず

 ◇練習試合 日本2―3ドジャース(2017年3月19日 グレンデール)

<ドジャース・日本>9回2死一、二塁、ディクソン(後方)にサヨナラ打を浴びる松井裕

 侍ジャパンの松井裕は2―1の9回に登板したがリードを守れなかった。制球に苦しんで2四球による2死一、二塁のピンチを招くと、最後はディクソンに右翼線へ逆転2点二塁打を許してサヨナラ負けとなった。

 チームで唯一、練習試合で連投。疲労も重なっており、心配はない様子。小久保監督も「松井は最後は打たれたが、ボール自体はいいボールを投げていた」と語った。